ゆるやかな打ち下ろしのロングホール。右サイドがOBになっているので、ティーショット・セカンドともフェアウェイ左サイド狙いで。
グリーン手前右のバンカーは要注意。グリーンは複雑なアンジュレーションがあり手前から攻めるのが良い。